HIBINOTAWAGOTO ++ ひびのたわごと ++

ナパ周辺旅行記二日目

time 2012/12/08

旅のメインイベント、ワイントレイン乗車。
ランチワイントレインは、朝10時半集合だったので、朝早く家を出れば間に合う時間なんだと思いますが、ウチは朝弱い小心者なので、前泊までしました。
泊まったホテルは、River Terrace Innみんなでワインを楽しめるように、ワイントレイン乗り場まで歩いていける距離(Google mapによると0.2マイル)のホテルです。
Pricelineで予約したら、かなり安かったです。ただ、窓から見える川の眺めが自慢のホテルのようですが、泊まった部屋から見えるのは駐車場。バスルームにバスタブがなかったのも残念ポイント。部屋もまあまあ広いし、朝新聞が置いてあったし(読まなかったけど)、いいホテルでした。
ワイントレイン乗り場から一番近いのは、乗り場の道を挟んで向かいにWestinですが、お高いのでねぇ。
ホテルの朝食は有料だったので、近くにウォルマートがあったから、そこで仕入れたみかんとバナナと小さいマフィンで軽くすませました。
IMG_2325.jpg
さて、今回の旅のメインイベント、ワイントレイン乗車。
Webで予約をしていたので、受付で日本語パンフレットなどももらいました。
乗車前、ちょっとしたイベントがありました。
グラスが配られ、赤と白のワインを一杯ずつテイスティング。スタッフさんがいろいろとテイスティングワインやワイントレインやナパについてのウンチクを語ってくださいます。ワインショップにもいっぱいワインがありました。
IMG_2314.jpg
そして会場にあったこれ。Textって何だろう?ってなってましたが、携帯電話のショートメッセージのことなんですね。
指定された電話番号に指定メッセージを送った人の中から、一人にワイントレインでのワインテイスティングがプレゼントされました。
スタッフが当選者に電話したら、その場で当選者が出るっていう演出、面白いです。
さて、乗車時に娘たちにはピンバッジのプレゼントをもらいました。スタッフさんもつけてます。
そして、どこでもお約束の写真撮影。帰りに現像されていて販売されるやつね。
11時半ごろ列車に乗ります。
IMG_2315.jpg
本日のメニュー。日本語版は受付時に1枚だけ頂きましたが、各自の机の上は英語版。
特にお子様メニューが無いということで、子どもも同じ料理です。
なので、今回乗車したグルメ車両は、子ども料金はほぼ半額だったので、たくさん食べられるならお得かも。
IMG_2317.jpgIMG_2318.jpg
まずは、スープとサラダを選択。同じ数選んで、シェアしました。
メインも、牛、豚、鶏、魚から選びます。
まず牛。社内は結構ゆれます。写真もぶれます。
IMG_2320.jpg
これは鶏。
IMG_2321.jpg
子供向けにパスタもあるよと言われて、ひとつ頼んでみましたが、あんまり美味しくなかったです。
大人と同じもののほうが美味しい。当たり前かぁ。
食べ物は乗車料金に含まれてましたが、飲み物(ワイン)は別料金なので、ここでそのぶんのお会計。
ここでチップも払います。確か、食べ物はいくら相当とか書かれてました。日本語パンフレットに$10程度のチップを置いてくれと書いてありました。人数いるとチップもバカにならないなぁ。
ここまでで列車も折り返し地点、車両を移動しました。
そういえば写真ないですが、景色はとっても素敵でした。見渡す限りぶどう畑がちょうど紅葉してました。
オーパスワンなんかの有名なワイナリーも通り、スタッフさんが教えてくれました。
IMG_2323.jpg
IMG_2324.jpg
移動先の車両は、ソファー席でゆったり。
デザートも選択。チョコケーキとクリームブリュレ。コーヒー紅茶は無料。その他の飲み物(有料)もありますよー。
そしてこの車両にあるワインテイスティングのスタンディングバー。
$10で4種のテイスティングができるんだけど、シャンパングラスに並々とついでくださいました。
なので、席まで持ち帰って飲む人多数。この量は、担当者によるところも大きいみたいです。
担当者さんは、最初にワイントレインなどのウンチクを語ってくれた方でした。
ワインの味を形容する英単語の日本語訳リストがあり、それを使いながら、説明してくれました。
元の駅に帰ってきたのが2時半。
ワインショップでお買い物の後、とりあえずホテルまで歩いて戻り、少し休んでからナパダウンタウン散策に出かけました。
実は当日雨だったので、子連れの徒歩移動は結構しんどい。お散歩のあと、ホテルのレストランで晩御飯な一日でした。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link