HIBINOTAWAGOTO ++ ひびのたわごと ++

阪大豊中キャンパス食堂へ行こう!生協3階カフェテリア食堂(さんしょく)

time 2018/04/18

4月の大学はとっても混雑しているので、学生さん以外はお昼時に行かないでくださいね!

阪大豊中キャンパスの食堂は、こちらにまとめています。

関連記事阪大豊中キャンパス食堂のご案内

sponsored link

生協3階カフェテリア食堂への道のり(アクセス情報)

阪急宝塚線石橋駅と大阪モノレール柴原駅が最寄り駅です。どちらからも徒歩15分くらいかかります。
阪大豊中キャンパス内にあります。

生協3階カフェテリア食堂の様子

福利会館という生協の建物はこれです。1階と2階は文房具や本を売っています。

食堂の入り口はこちら。
1階や2階ではなく、坂を少し登った3階の入り口から入ります。

この入り口から入って右側に3階食堂の入り口、左側に 4階食堂へ向かう階段、正面に焼きたてパン屋さんがあります。

3階食堂に入ったら、まず手を洗ってお盆を手に持ちます。
カフェテリア形式なので、食べたいものを選んでお盆に載せて、最後にレジでお金を払います。

生協3階カフェテリア食堂のメニュー

入り口付近に、今日のメインのメニューが書いてあります。やっぱり学食は安いなあ。
この他に、小鉢やサラダ、デザートなどもあります。
ハラル対応もしています。

カウンターから、食べたいものを取ります。
ご飯のサイズも選べます。

最後にレジで、お金を払います。
「カードを持ってますか?」と聞かれたら、大学生協の組合員証のことです。持っていない場合は、5%増しになります。
レジにお箸やスプーンフォークなどがありますので、忘れずに持って行ってくださいね。

好きな席に座ってください。水やお茶は、サラダのドレッシングやソース類は、レジの外にあります。

生協3階カフェテリア食堂のランチ

いろいろと食べたいものをとると、こんな感じになります。こちらのご飯はMサイズ。500円前後かな。
チョコケーキも100円でした。

こちらのご飯はSサイズ。SSサイズもあります。
タケノコやキンピラは、きっと一人暮らしの学生さんが料理するのは大変だろうし、ここで食べれたら嬉しいですね。

食べ終わったら、自分でお盆ごと食器類を返却場所に戻します。
帰りは入り口とは別の道で、返却場所前の階段を降りるのが順路です。

まとめ

学食が混雑していないタイミングを見つけて、また来ます!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
↑ランキングサイトに参加しています。クリックしてもらえると順位があがって嬉しいです。

食べログサイトへのリンク

大阪大学生協3階カフェテリア食堂学生食堂 / 柴原駅石橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

sponsored link

コメント

down

コメントする






sponsored link