HIBINOTAWAGOTO ++ ひびのたわごと ++

【閉店】エアポートベーグルカフェのベーグルサンド食べたよ

time 2017/03/18

エアポートベーグルカフェは、2018年5月31日に閉店してしまいました。

この場所には、レストランベレールが移転してくるようです。

ここから下の記事は、エアポートベーグルカフェが営業されていた頃の話です。思い出に残しておきます。

関連ページと広告



大阪国際空港(伊丹空港)にはレストランいっぱいあります。

ひとりでも入りやすいし、飛行機に乗る用事がなくても時々ふらっと行きたくなります。

sponsored link

エアポートベーグルカフェへの道のり

最寄り駅は大阪モノレールの大阪空港駅です。

JAL側の2階にあります。JALのカウンター近くのエスカレーターを上がってすぐのところです。

駐車場は、空港の駐車場が30分無料です。駐輪場についてはこちらを見てくださいね!

>大阪国際空港(伊丹空港)の駐輪場のご案内

 

エアポートベーグルカフェの様子

IMG_1315

持ち帰りはカウンターで注文しますが、イートインは、席で注文します。奥行きも結構あって広いです。空港だから大きい荷物を持った人でも使いやすいように、隣の席との間も広めです。

エアポートベーグルカフェのメニュー

ランチメニューには、キーマカレーのセットなんかもありましたが、ここはベーグル食べたいのでベーグルサンドのメニューです。

IMG_1311IMG_1312

サンドイッチの内容を選んで、ベーグルの種類、ポテトかサラダが選べます。空港内としてはオトクなランチかなと思います。

ドリンクがプラス360円とか460円かあ。もうちょっと安いと嬉しいんだけどな。このお値段だと、セットにせず後でスタバ行こうかと思ってしまいました。

 

エアポートベーグルカフェのランチ

IMG_1313

「エビとサーモンとアボガドのカリフォルニアスタイル」のサンドイッチを「フィグ&ウォルナッツ」ベーグルで作ってもらい、サラダのセットにしました。

ハンバーガーみたいな袋もついてこなかったから、席にあるフォークとナイフで食べるのかな?食べやすいわけじゃないけど、オシャレな気分になりますねー。

 

エアポートベーグルカフェのお持ち帰り

IMG_1314

どのベーグルもひとつ160円。安いです。ベーグルもいろいろあるし、おみやげに買って帰ればよかったなー。今度買おうと思います。

サンドイッチの持ち帰りには、ポテトやサラダがついてこないみたいですが、店内よりお安く買えるみたいです。

まとめ

お天気の良い日には、サンドイッチをテイクアウトして展望デッキで食べたいですね!

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
↑ランキングサイトに参加しています。クリックしてもらえると順位があがって嬉しいです。

食べログサイトへのリンク

エアポートベーグルカフェベーグル / 大阪空港駅蛍池駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2

sponsored link

コメント

down

コメントする






sponsored link