HIBINOTAWAGOTO ++ ひびのたわごと ++

DiP RASNA (ディップ ラスナ) の本格インドカレーは大人気!

time 2017/03/13

店の名前も知らないし行ったことないけれど、そこにあることだけはずっと知っていたカレー屋さんです。

どの駅からもそんなに近くないし、近くにオフィス街があるわけでもない。どこからお客さんがくるんだろう?大丈夫なのかなと思っていました。

最近気になって見ていたら、店の前の駐車場には車がいつも停まっているし、自転車もいっぱいとまっている。建物の1階は店舗ですが、2階以上は住居になっているので、住んでる人の車や自転車かなあ、なんて思っていました。が違っていて、とっても繁盛しているカレー屋さんでした。

sponsored link

DiP RASNA (ディップ ラスナ)  への道のり

最寄り駅は大阪モノレールの柴原駅です。柴原駅から歩くと中央環状線の反対側にあるので、中環を渡ってから少路駅方面に歩くか、少路駅方面に歩いてから中央環状線を渡るか。どちらでもたどり着きます。中環の信号待ち時間が結構あるし、徒歩5分よりは時間がかかりそうな気がします。

すぐ隣が、ガソリンスタンドのキグナスです。駐車場は5台あるようです。自転車も店の前にいっぱい停まっていました。

DiP RASNA (ディップ ラスナ)  の様子

IMG_1247

インドカレー屋さんらしい目立つ外観で、中央環状線を車で走っていたら目にとまると思います。

外からは中の様子がほとんどわからなかったので、入ってみてビックリ。かなり広いです。大人数のグループでも大丈夫です。実際、10人近いメンバーのママさんグループもいらっしゃっていました。

店内がかなり広くてお客さんもいっぱいいるけど、接客はおひとりでした。大丈夫かなあ。と思っていましたが、大丈夫なもんですね。要領よくこなしていらっしゃいました。

IMG_1250

DiP RASNA (ディップ ラスナ)  のランチメニュー

IMG_1248

ランチのお値段は、Aセットの750円から。結構お得です!ナンやライスの種類、辛さも選べます。今回は「3 辛口」「4 とっても辛め」を選びました。インドの普通が「3 辛口」ってことなので、食べられるかなって、ちょっと心配もしたんですけどね。

お子様セット650円もあります。今度はナンが大好きなお子様を連れて来よう!

DiP RASNA (ディップ ラスナ)  のランチ

IMG_1254IMG_1257

スープカレーも気になるなぁと思ったけれど、Bランチを頼みました。

サービスでチキンスープをつけてくれました。

タンドール1種って、骨付きの鶏のから揚げっぽいのがひとつついてくるのかなと思っていましたが、サラダと一緒の皿に食べやすく切ってくれていました。量も想像より多かったです。辛くないけどスパイシーでおいしいチキンです。

IMG_1258

日替わりは、ベジタブルとポークカレーでした。ハーフナンとハーフサフランライス、ハーフだけど、かなり大きい!辛口、とっても辛め、確かに辛い。けども刺激はそんなに強くないので、おいしくいただきました。体の中から温まります。

IMG_1259

ドリンクは、手前のマンゴーラッシーと奥のラッシー。濃厚で甘くて、カレーにあいますね。

IMG_1260

デザートも頂きました。ソースはマンゴー。パンナコッタっぽい。おいしかったです。

スタッフさんに、このデザートは何?って聞いたら、「牛乳の、甘くした、かためた、デザート」って感じのカタコト日本語で答えてくれました。こんなコミュニケーションするのも、楽しいですね。

まとめ

インドビールやインドワインが気になるし、メニューの種類がとっても豊富で夜も楽しそうです。

有名らしいチーズナンも食べてみたいです。

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

↑ランキングサイトに参加しています。クリックしてもらえると順位が上がって嬉しいです。

 

食べログサイトへのリンク

DiP RASNAインド料理 / 柴原駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

sponsored link

down

コメントする






sponsored link