Tweet

[English] [Japanese]


August 2017

松村 真宏なおひろ

教授、博士(工学)

連絡先

〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-7
大阪大学大学院経済学研究科 356号室

Google Mapアクセスマップ豊中キャンパスマップ

自己紹介

1975年大阪生まれ。工学系出身で経営学系に在籍している仕掛学系の研究者。Amazonの著者紹介のページはこちら、KUMONによるインタビュー記事はこちら

研究キーワード

仕掛学、行動経済学、影響力

研究内容

松村ゼミ(Mゼミ or シカケラボ)では「仕掛学」について研究しています。

仕掛学は、人の行動を変える「仕掛け」を対象にした新しい学問分野です。仕掛けは行動変化を強制するのではなく、魅力的な行動の選択肢を増やすことで目的の行動に誘うアプローチをとります。例えば、ゴミ箱をただ設置してもゴミを捨てたくはなりませんが、ゴミ箱の上にバスケットゴールを付けるとゴミでシュートしたくなり、結果的にゴミ捨て行動が促進されます。 松村ゼミでは、さまざまな現場を対象にして実際に仕掛けを考案して製作し、実際の現場で実験し、効果の検証に取り組くことを通して、「影響力」のメカニズムを様々な切り口から明らかにすることに取り組んでいます。

ロゴ

松村ゼミ(Mゼミ or シカケラボ)のロゴは以下を使っています。

ゼミ生の受け入れについて

松村ゼミでは、やる気溢れるゼミ生を募集しています。

ゼミの活動は、仕掛けの考案、仕掛けの製作、仕掛けの実験、実験データの分析、論文作成、学会発表をメインに行いつつ、それと並行して、ゼミ飲み会、ゼミ旅行、学祭、流しそうめん@阪大坂、ゑびす男選び@阪大坂、石橋商店街のイベント、その他の突発イベントが適宜行われます。

研究も遊びも真剣に取り組むのが松村ゼミのポリシーなので、他のゼミに比べると盛り沢山でちょっと大変かもしれませんが、大学生活を精一杯楽しみましょう!

研究生(留学生)の受け入れについて

松村ゼミでの研究生を希望する人は、研究生入試情報を参照し、決められた内諾依頼受付期間内に、必要な書類を経済学研究科国際交流室 までお送りください。松村に直接メールしないようにしてください。